開業保健師 栗原  “自分らしさ”を大切に生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 緩和ケア病棟の喫煙規制をどうする?

<<   作成日時 : 2017/03/01 22:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ある医療ニュースより・・・

緩和ケア病棟を持つ病院などで作る日本ホスピス緩和ケア協会は、敷地内禁煙によって喫煙者が同病棟への入院を断られたり、退院を迫られたりする事態を懸念。全面禁煙の対象から除外するよう求めている。

緩和病棟といえ 医療機関ですから
喫煙を認めないところが多いのかと思っていました。
「喫煙室」を作ったりして
喫煙を認めていたところも多かったのですね。

意外に思うか、当然と思うか、…施設の考え方によるのでしょう。


在宅ならいいのでは? と考えていた私です。
(「体に悪いのだからダメ!」という家族もいますけれど。。。)

自宅なら、家族の受動喫煙問題はあるにしても、
最期の時くらい
お酒やタバコを我慢することもないように思うのです。


要介護5(全失語も)で、7年の半分以上を在宅で過ごした義父は、
動くほうの手でコップを口に持っていくしぐさをして
ビールを欲しがりました。
「いいんじゃない!」 とみんなは笑う。
義母は、「少しだよ」 とホントに少し飲ませていました。
少しでも 飲んだ後の満足そうな顔はなんとも言えませんでした。
(みんなが笑顔になる。)

タバコは好きではなったですけれど。。。

家はその人の“ワガママ”を通せる場所。



緩和ケア病棟も、ほかの利用者さんに迷惑の掛からないなら
希望をかなえてほしいなぁ、とは思います。
でも、分煙では他の利用者の受動喫煙は防げない。。。
職員はもっと影響を受ける。。。。

医療従事者の中にも賛否両論でしょうか?




埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク 鴻巣近辺

緩和ケア病棟の喫煙規制をどうする? 開業保健師 栗原  “自分らしさ”を大切に生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる