開業保健師 栗原  “自分らしさ”を大切に生きる

アクセスカウンタ

zoom RSS 緩和ケア診療所で「婚約挨拶」 〜萬田緑平医師のブログを紹介します

<<   作成日時 : 2017/09/03 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前橋の緩和ケア萬田診療所のHPを訪問してみました。

萬田緑平先生は、
徹底的に「本人の好きなように」生きるのを手伝うのが仕事
と、今年6月に独立開業しました。

HPのページが徐々に充実しています。
先生頑張っていますね!

今日は、
「ブログ更新 (2017.08.27 )婚約挨拶」のお知らせ
がありました。

何でしょ???

在宅訪問診療をしている患者さんのお嬢さんの婚約にあたって、
診療所をその場所に使ったのだそうな。
 
なんと自由な(融通のきく)診療所でしょう。

3部屋同じ広さの待合室兼、診察室兼、処置室兼、会計待室を作った。ドアの色で、赤の部屋、黄色の部屋、緑の部屋と名付けた。診察は一回30分以上かけるので、予約患者さん(家族)で3部屋とも埋まる事はない(はず)。各部屋を俺が電子カルテ(パソコン)持って移動する仕組み

なるほど。

人のこころはたっぷり! 


どうぞ読んでみてください。→★(2017.08.27 )「婚約挨拶」

Sさんもそのご家族ももちろん
萬田先生も、奥様も、ことを進めた訪問看護師も
み〜んな楽しそう。

自分の診療所だから、

自宅で生き抜く患者さんとそれを支える家族を支えるために
萬田先生は何でもやってみる。

この仕事はいろんな人の人生を見せてもらえる人生劇場。その最終章を舞台係としてお手伝いする仕事。演出やシナリオを書く事はしない。本人の人生のシナリオは本人が書くべき。人生は拍手で終わらせたい。今回は本当の舞台(提供)係。
仕事としてだけではなく、俺の人生勉強の場でもある。多くの先輩たちの人生劇場を見せてもらい、参考にする。今回は「一人娘を嫁にだす親父の気持ち」。

ですって。


こんな医療の場があるんです。


できるだけたくさんの方に読んでいただきたくて、
ご紹介いたします。




関連記事 
( 2017/05/15)萬田緑平医師 前橋市にて 6月1日 開業!




それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!
埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP はこちら


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緩和ケア診療所で「婚約挨拶」 〜萬田緑平医師のブログを紹介します 開業保健師 栗原  “自分らしさ”を大切に生きる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる