PCメンテナンス ~身近な専門家のスキルに感謝

2013年に購入したwindows8.1の新しい方のPCがどうにも動きが遅く、
よく分からないメッセージが頻繁に出るので 気になっていました。

鴻巣市内で数年前に個人開業した「パソコン修理ハウス」のKGさんに
診ていただくことにしました。

KGさんが開業したばかりのころ、一度お願いしていましたので
お人柄もわかり 信頼できます。

大きな会社ならSEが常駐してトラブル解決に苦労しないでしょうが、
50代の私では触っているうちに返って訳が分からなくなるものです。

自宅で診ていただいて 支障なく使えるようにはなりましたが、
サクサクとはいかない・・・・
「遅いですよねぇ。私の性格かしら?」
「いや、このパソコンならもっと早くていいはずです。」

結局、
初期化してデータを元通りに入れていただくことにしました。

2台のPCを使っていますので 「ゆっくりでかまいません」 とお持ち帰り。
個人情報たっぷりのPCでしたが、個人ゆえの信頼がありました。


今日帰ってきたPCは、さっそく私の使い勝手に合わせて調整もしていただき、
気持ちよく動きます。

イライラしないっていいですね。


同じ 鴻巣商工会会員として、
個人のスキルを活かして活動する個人事業主として、
PC以外のこともいろいろとお話しできました。


物よりも個人の持つスキルにこそ、価値を感じる私。
技術料が高いなんて感じません。
そこには、その人がこれまでの経験を通して学んできたすべてが活かされているわけですから。


進化の早いITの世界。
ついていくのは大変なことです。 (笑)
相談できる専門家が身近にいてくださることはとても嬉しいことです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック