連休は庭の手入れ

今年の連休は良いお天気が続きますね。

我が家は、毎年出かけることなく、庭の手入れに勤しみます。


綺麗な芝生を保つために 夫は一年中ほとんど晴れの休日は草取り。
(趣味ですね。)
真冬から春先の 芝生より雑草の方が緑色の時が逃せないのだそうです。

いつも猫のミーちゃんがそばに・・・・・邪魔だけど可愛い。


春になって、芝生の緑が濃くなるこの時期になって姿を現す草も。
まるで猿の毛づくろいのように 芝をかき分けながら、
雑草の繁殖法に合わせて根比べです。


そして、昨日は、花壇の植え替え。
ノースポールやパンジー から ポーチュラカ に植え替えました。

サツキの植え込みには数輪の花が咲き始めました。
たくさんの花芽ができていて、これからが楽しみです。

その前に 馬酔木やオリーブを剪定して少し風通しを良くしました。
木の剪定は私の仕事。

カメさんの池はミズゴケを取り去って綺麗に洗ってもらいました。
ホテイアオイが浮かぶ綺麗な水の中を 気持ちよさそうに泳いでいます。
花壇を耕していたら、「きれいにしてよ~」ってカメさんが言ったのだそうです。
これからは1~2週間おきに池の掃除が夫の仕事。


今日は、メダカの泳ぐスイレン鉢も大掃除。
明日には、メダカを戻してあげましょう。

塀のそばの草を取っていると、すぐ向こうからも草取りの気配。
剪定するハサミの音も。
(こちらは気の知れた「お隣さん」です)

そうそう、先日の近くて遠い「お隣さん」は・・・
夫がそばの草取りをしていたら お顔を見かけたそうで、
「暑いですねぇ」 と挨拶を交わしたとか。
夕方、草の入ったゴミ袋が2つ 玄関先にあったそうです。
“挨拶”の力は大きいですね。   


連休明けの燃えるごみの回収が申し訳ないくらい。
我が家だけですでに10袋・・・・・
他にも剪定したい木があるのですけれど 少し後にしましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック