歯科定期健診 ~前橋まで片道2時間かけて

半年ごとの歯科定期健診を続けています。
今日は、11時に予約を取って 受診してきました♪


数年前、大学院の学生として一人暮らしをした前橋市。

たくさんの出会いがありました。
一方で、この間に 父や恩師との別れ、東日本大震災もありました。

嬉しい出会いの一つが 今も通い続けている歯科医と歯科衛生士です。


埼玉の自宅近辺では歯科医院はたくさんあっても
信頼してお任せできるところが見つからず、
約20年前から、対応に不満は感じながらも 技術だけはこだわりのある近市の
歯科に通っていました。

たくさんいる歯科医のなかから指名できない。
いくらきちんとブラッシングをしても、なんとしてでも歯肉炎を指摘しようとする態度。
・・・・
まるで歯のために生活しているような心理的ストレスを感じ続けていました。


そして10数年ぶりの気になる症状に、真剣に歯科医探しを始め、
やっと見つけたのが 前橋の大野歯科医院 でした。
スウェーデンの歯科医療を学んできた先生は、徹底して歯を残そうとします。
その人にとっての最善を目指して提案します。

丁寧なメール相談を経て、ホテルに泊まりながらでも治療を受けようと決めたところで 前橋の大学院に進学が決まりました。
(訳あって中退になりましたが)

不思議なご縁です。

治療終了後も 定期健診に 片道2時間かけて通っているのです。


前橋市には約2年半暮らしました。
今 車を運転するのは夫ですが、町並みは懐かしいものです。


今も以前同様にブラッシングをしていますが、

先生は、
「OK。優等生!」
「間食したって できれば軽く磨いておけば大丈夫。食べるための歯ですからね。」

とっても気持ちよく歯の管理ができるようになりました。


今回の健診も 異常なし。

ベテランの歯科衛生士がきれいにクリーニングをしてくださいます。
ツルツルになった口の中。 

医師と歯科衛生士や事務員との気持ちよい信頼関係も心地よいもの。



健診の後は、いつものお気に入りのお店(味処みずほ)でランチです。

今日は美味しいお寿司をいただきました。 



歯周病は約80%の人が罹っているとも言われます。

今や生活習慣病の一つ。

歯科医療技術も進んでいますが、やっぱり予防が一番です!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック