明日は父の7回忌  ~地元(鴻巣西口)のお店で帰郷の準備

もう6年になるのですね。
 ★(2014/5/19 )  ★(2014/8/16)  ★(2014/11/05)
同じ年に、恩師も亡くなられていますので、2010年は忘れられない年です。

第三土曜日で「サルビアの会」と重なりますが、明日は生まれ育った街へ 。
筑波山のふもと、今は石岡市に合併し、八郷町から八郷地区になりました。

まず、お墓詣り。

そして、一区切りつけるつもりですので、
同窓生(保育園から高校まで)のお宅にも寄ってこようと思います。


今日は、その準備。

お花はフラワーアレンジメントを始めてから、
自宅でアレンジしたものを持っていってお供えするようになりました。
今年は、洋風に、白のガーベラを主役にアレンジしました。
画像











ちょっと可愛らしく。

お友達のところへは、私の好きなクッキー。
「お友達のところだから、袋に入れていただければいいです。」 
とお願いしたら、
いつものグリーンの袋に レースペーパーをかけてくださいました♪


鴻巣西口は、花火の時は賑わうのですが、
あまりお店もなく、ちょっと寂しいのです。

でも、毎日買い物に行くスーパーマーケットの他に
お花屋さん(ミミ・エデン)とケーキ屋さん(ポンドール)があります。

ミミ・エデンは、スーパーのすぐ隣にあります。
アレンジメント・サークルの先生のお友達。
私は気軽に1本からでも買いに行きます。
今日も金曜日の午後で、新しいお花が入荷したてでした。
暑いお墓にお供えするのは、お花にとっては少しかわいそうですが、
相談しながら できるだけ長持ちする花を選んできました。

ポンドールは、クリスマス前には駅前通りに車の行列ができる人気のお店。
駅から帰る途中で、レジ脇に並んでいるクッキーを一袋
「このままでいいです。」
と、自分用によくいただきます。  

お隣の美容室(AYA)も利用させていただいていますし。


東口は花壇にもいつも花が絶えないのに、
西口通りの花壇は、雑草が植えられた(?)まま・・・・。

鴻巣は「ひな人形と花の街」なんですけれど、西口は忘れられているような。


今週は「ポピーまつり」で、西口から歩いて荒川沿いに出かける方が
見かけられます。
21・22日にはイベントがあるようです。(シャトルバスは、東口からです。)



埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルスプロモーションサポート栗原 HP はこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック