カラカラ天気に強風 ~緑茶で喉を守る

先週の日曜日も、埼玉は見事に雨雲に避けられて、
何日雨が降っていないでしょう。

今日も朝から(昨夜から)ゴ~ゴ~と強い風の音がして、
家を揺らしています。
倒れた自転車は そのまま。(何度も倒れるより衝撃が小さい)

北側が住宅のない無耕作地のため、
北の窓からは閉めてあっても土埃が入ってきます。

トイレに窓をつけなければよかった。
家を建てるときには何も考えませんでした。

洗面所など、洗濯機の上まで茶色い土埃がたまるのです。
先日は、ドライヤーを使って 目に飛び込んできた小さな土埃にびっくり。
 今日は、窓のそばから避難させています。
洗面所は、夏の暑さを考えると 窓は必要でしょうね。


トイレなどいつも使うたびに汚れをチェックして掃除してしまうのですが、今日は午前中とさらに先ほど、濡れ雑巾で北側一帯を拭き掃除です。

風が強くて外に出られない分、家の中で運動。(笑)

日曜日には久しぶりに高い木に登って丈詰め作業や水撒きをしましたので、体のあちこちがまだ痛いくらいなのです。
寒くても風がなければ、外で過ごせるのに。。。

体を動かせないと体力が落ちるのを実感する年齢になりました。


もう一つの困りものは 乾燥 です。
幸いインフルエンザとは数年来 縁がないのですが、
これだけ乾いていると 油断できません。
もう下火になったのでしょうか?

緑茶を入れたマグカップが いつもそばにあります。

何杯 飲んでいるかしら。


PM2.5や黄砂、火山灰、・・・・
日頃は他人事のような気がしていたのに、
土埃が舞う 目に見える空気の汚れは、たまらなく嫌なものです。


梅の花も咲いて春は近い。
植物のためにも、雨でも雪でも 水が恋しい埼玉です。



埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP はこちら

この記事へのコメント

2017年02月08日 06:59
乾燥している関東とは言え、そこまで乾燥しているとは!
まるで イラクのよう? 住んで居たイラクでは 窓から砂が入ってきて~家の中は テーブルの上まで ザラザラになりましたよ! おそらく肺の中も、そうでしょうね。

この記事へのトラックバック