連休が終わって、活動開始!

なぜか今日から体がよく動きます。
(なぜ?じゃないですね。
答えはわかっています。
お盆・正月・ゴールデンウイークは、ひとりになれない。
自分のリズムで生活できないのが苦手なんです。)



最高気温予報を知って、朝8時頃から外仕事。
ゴミステーション近くの植え込みの中を綺麗にしました。
連休明けの塵芥車は、今日は回り方を変えたのか
いつもとは違う時間に来ました。
一回お休みした分 今日は大量です。
我が家も大袋11個出しました。
(花壇の花を始末し、ブナの剪定もしましたから)
それに 家庭内ごみの小袋1個。
忙しいのに回収車の若者は元気が良い♪
先に「おはようございます!」って挨拶されちゃいました。


自宅に戻って 泥を落として(着替え+洗顔)、
粗大ごみの申し込みの電話をする。
すぐにつながったのですけれど、
やはり申込数が多いらしく、回収日は一日遅れでした。
世の中が一斉に動きだして、忙しそうです。

電話を切るとほぼ同時に 銀行担当者から電話。
さらに その最中に訪問者。
ガス会社のいつものかたでした。
電話片手に玄関を開けたら、
「いいです。これだけ置いていきま~す。」
とフェアのお知らせを置いていかれました。
それぞれに、名前を知った顔見知りですので、
遠慮や建前なしに話が進みます。

そのあとは
銀行へ行って、
郵便局へ行って、
コンビニで粗大ごみ券を買って、
スーパーで買い物。

ここで昼食。午後2時!になっていました。

休み中にたまっていた予定がすべて片付きました。 


頭が痛いこともない。
身体もまだまだ動きそうです。 ・・・・不思議です。。。

あとは、家の中の掃除をしましょうか。


今朝
「頭の痛いのは治った?」 
と夫に聞かれて、
「全く痛くない。やっぱり盆・正月と同じなんだわ。
ひとりじゃないと疲れるみたい。ハハハ。」
「なんだよ それ! (笑ってましたけど、少し不機嫌?)
ま、いいや。いってきま~す。」
「いってらっしゃーい♪」


夫が定年になったらどうしましょ。
これは夫婦どちらの問題でもありますね。

私は家事が嫌いではないし、自分のやり方でやりたいのに
なぜか手を出してくれるのがストレス源、・・・・たぶん。
「家事は誰がやっても同じではない!」
「家事が嫌いな人ばかりではない!」
「私の主導権がある分野に 勝手に入り込まないで!」

夫には [家事を手伝うことは良いこと] という観念が
こびり付いているのでしょうね。
何度はっきり言っても すぐ忘れてしまいます。。。

世の中一般からは、「贅沢な悩み」なんて言われますけれど、
人はみんな違うのです。。。



あっという間にもう午後3時を過ぎてしまいました。


明日は、夏の花苗を買いに行きましょう!
昨日は届いた堆肥を花壇に混ぜ込んで
次の花苗を植える準備までしておきました。




それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!
埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP はこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック