生花のクリスマスアレンジ

月に一回のフラワーアレンジメントサークルの日でした。
4clover
木曜クラスですが、今月は火曜日に振り替えました。


今日はクリスマス・アレンジです。

画像



















いつもは赤いバラを主役にするのですが、

まだクリスマスまでしばらく間がありますし、
赤いガーベラを追加購入して
少し趣をかえてみました。

昨年(2016年)は生花のリース→
一昨年(2015年)は生花アレンジ→


赤い実のついた「山帰来(サンキライ)」は、
背景として壁に飾ってもいいかな。。。
一枚だけ茶色くなった葉がついていて、これがまた良い感じ!

配られて自分の机に来た花材をどう使うか考えます。
天然のものですから
当然みんな枝ぶりも花付きも違いますからね。

枯れるのも当たり前。
ドライにして飾るという手もありますけれど、
私は、「お疲れ様。ありがとう。」 派です。

生き生きしたものが好き。

たぶんヒバやリュウカデンドロンは長持ちしそうですが、
傷んだお花を取り替え、リアレンジしながら
できるだけ長く楽しみたいと思います。



facebookに参加しはじめたので、
中島先生が投稿してすぐに、
いつも一本から購入するお花屋さんともつながりました♪
ミミ・エデンをよろしく  (ヤオコー駐車場わき)




次回は、12月26日13:30~ 
田間宮生涯学習センター

お正月アレンジの予定です。
お近くの方、
お気軽に中島先生に連絡してくださいね。
形にこだわらない、自由!なアレンジを楽しみます。





それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!
埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック