大輪のバラで もう一度 クリスマスアレンジ

画像





















傷んだガーベラやスプレーバラを取り除いて・・・

[何とかしなくちゃ!]
の状態になった11月のお花。。。

ヒバは元気!
十分もう一度使えます。



今日は金曜日ですから
お花屋さんMimi Eden には
仕入れたばかりのお花があるはず (^_-)-☆

スーパーで食料品を買ったあと、

「赤いスプレーバラは入ってますか?」

と寄らせていただきました。


「赤いのはありますけど、
…スプレーじゃないんですよ~」

のぞいてみると、
まだ紙に包まれたままのバラの束は、
深紅の大輪でした。

「これはお値段が・・・ですよね?。。。」

「ん~、一本400円。。。」

「ん~、・・・(ちょっと考えましたよ)
いいわ!三本くださいな。」 (奮発!)




家に戻って、

挿そうとしたら、

なんと太い枝でしょう!  (びっくり)

一本でも十分存在感のあるバラでした。


凄~く豪華に変身です。


金色の松ぼっくりを散らして、

下の置いていたリボンはヒバにからめて、

山帰来の枝は後ろの壁にかけて、

・・・

リアレンジで

玄関の雰囲気はガラリと変わりました。



今月26日は
お正月アレンジの予定です。

それまで十分楽しめます。




(夫の一言)
「夕食の鶏肉より、
バラのほうが高いんだぁ。(ハハハ)」

・・・夫は300円と言いましたけど、
ほんとは400円。
それだって埼玉価格ですよ!
Mimi Eden 価格ですよ!





それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!
埼玉県鴻巣市の開業保健師 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック