桜に注目が集まる中で 緑が育つ

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。


毎日のように桜の開花が
画像とともに紹介される季節です。

どの写真も美しい。
(実は今年も実物の桜花を見ていない私です)



さて、

お隣のハクレンが散り始め、
(ボトッ、ボトッ、って音がするんですよ)

早くもあちらこちらから
小さな緑が顔を出し始めました。

桜のたよりとともに
庭仕事は一気に忙しくなります。



あの雪で潰れた
パンジーやノースポールも
しっかり復活して、
今が我が家の庭の春の一番良い時です。

芝生の再生中で土色ですが、
芝も陽の当たるところから
徐々に緑に復活中。(二年越しです

画像

















何をしているかというと・・・

エビネ(和ラン)周囲の土入れです。

画像
















昨年の葉をよけたら、
タケノコのような芽がたくさん顔を出していました。

昨年の葉を切り取って、
表面に出てしまった根の上を
鹿沼土と赤玉土を混ぜて覆いました。




ふと周りを見ると、

アジサイも綺麗な緑の葉。

大きくならないように
毎年強剪定をしますが、
なぜか毎年いくつか花をつけます。

画像


















なんと、
千両(お正月飾りの赤い実)
新しい芽を出しているではありませんか。

こんなに早い時期から準備するのね。
これまで気づきませんでした。。。

画像
















振り返ると、
モグラ道がまた盛り上がってます。

空洞を鎌の先でつついて埋めていきます。

雨の後は仕方ない。。。 
モグラさんとは共生関係。





東側では、

ホスタの芽が頭をだして、
もうすぐ緑の葉を広げそうです。


ん、ん?!!

困りもののスギナも
たくさん出始めていた。

わ~、これからがさらに大変!!

ひたすら地下茎から取り続けます。
諦めたら負け。
スギナ畑 ・・・です。






自然は正直。

その中で過ごす自分も そのまま。

時折
ミーちゃんがすり寄ってくるのもよい。
(かまってくれないと分かるといなくなる)



陽ざしが強いのに
あまり気にしない。

キラキラ女子とは程遠い。。。(フフフ)

ま、よいのです。
「ウェルエイジング」という
良い言葉が出てきましたしね。






   *  *  *


それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。


女性専用電話相談ボイスマルシェは
匿名でご利用いただけます。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック