サツキが咲く前に大きな木をサッパリと剪定

緑が美しい季節になりましたね。

例年はサツキの花後の剪定に続いて
大きな木にハサミを入れるのですが、

なんだかここ数年
急に夏のように暑くなるような気がします。

私の体力が心配。。。



そこで、試しに
今年はサツキの咲きだす前に
大きな木の剪定をしてみました。

画像











昨年1メートルほど丈を詰めたので、
今年から高い脚立は使わずに済みました。

一度登ったら
降りるのはもったいないので、
枝分かれした太い幹に寄りかかって
休みながら続行。

画像











とりあえず、
一日一本のペースで、
(毎日はできません)
今日は三本目のモチノキを終了!

後から
ノコギリでの枝整理が必要かな、と。
丈詰めをしたので
全体の形がズングリ丸い。(笑)
真ん中のモチノキのてっぺんが難しい。。。



新芽が出たばかりで
可哀相な気もしたのですが、
新芽が育つと切り枝(ゴミ)の量も増えます。
そんなことも考えました。

でも、もしかしたら、
すぐにまた新芽が吹いてくるかもしれません。



木登りして剪定!
なんて、FBに投稿したら、
たくさんの「友達」に驚かれました。

ご近所では見慣れた姿なのですけれど、ね。



足元のサツキには
ぎっしりと蕾がついています。

義父が挿し木で増やした盆栽用のサツキが
大きく育ちました。

開花が楽しみ 



 *  *  *



それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。


女性専用電話相談ボイスマルシェは
匿名でご利用いただけます。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック