早朝と夕方は外で、日中は室内で、 ~酷暑の中の暮らし

 埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *

このところの全国的な酷暑は
身体にこたえますね。


鴻巣市は埼玉県熊谷市に近く
ここ数年は
37度超えは当たり前になっています。

日中外を見ても
ほどんど人が歩いていません。
車が行きかうだけ。

我が家では、
畑や庭の植物があるので、

草取り、
野菜の収穫、
水撒き、 ・・・・・が続きます。



何かをしようとするなら、

朝4時半ごろに起き
軽く朝食をとって
できるだけ早く外作業に入るのが常。


5時台ならまだ涼しい。

今朝も
夫婦とも 4時半前に起きました。

夫は、
起きてすぐに畑へ収穫作業に。

私は、まず、
駅まで 月に一度の事業掲示板の更新に
出かけてきました。

行き帰りには
駅前通りの植物の様子を確認。

それから自宅の庭の草取り、水撒き。

7時を過ぎると、
もう、
汗が流れるようになって目が痛い。

庭の植え込みの中で作業をしながら
小学生が登校する様子に心配になります。
我が家は
小学校区の境目にあたり
おおよそ20~30分歩くんですよ。
交通事故の危険性より
熱中症の危険性の方が大きいのではないかしら?

8時過ぎ、おしまい!

シャワーを浴びて
二人分の朝の汗服を洗濯し、
(前日分はすでに乾いて片付け)
その間に
キッチンに洗って並んでいる野菜を
袋づめして、
自転車でご近所に配って回る。

洗濯機が止まって、外に干す。

ここで、ほぼ9時でした。

この後は
ゆっくり栄養・水分補給して休みます。
ここで、FBで、北方さんの“朝ピア”を聴きます。


5時から9時が
朝の外での活動時間です。
(一日分を集約して働いた感じ)



日中は
室内の掃除などならできますね。

連休中には
レンジフード周りの大掃除をしました。
エアコン冷房 + 扇風機の中での作業。
もちろん中のシロッコファンも
サッパリ ピカピカ  (^_-)-☆



夕方は5時~6時が
外に出られる貴重な時間。
今度は 蚊が邪魔をするのが辛い。



こうして
暑さの中で暮らす工夫をしています。




気になるのは、・・・・

大雨の災害復旧の地。

野外で、保護服を着て、重労働。

TVに映し出される映像に
真夏の災害復旧の過酷さを感じます。

ボランティアの方々の健康は
守られるているのだろうか。

作業を始めたら
自分だけ休憩するのは難しそう。

せめて
早朝と夕方に作業を限定することは
できないかしら、とか。


10時~15時は
特に危険だと思いませんか。


自衛隊員や消防隊員も
活動を休止してはどうだろうかと思います。

あるいはローテーションを組んで
短時間ずつの作業時間にする。

訓練しているといえ同じ人間です。

これは労働災害になる!
と心配する私です。

支援活動にあたる隊員の健康を守る
指揮官の配慮を期待します。
トップダウン型組織ゆえの人災が
起きませんように。。。
「命令」・・・の怖さを憂える私。。。

 


綺麗になったガスレンジ回り

画像























掃除は好きではないのですが、
汚れているのは嫌なんです、私。

4年前に入れ替えたコンロとフードは
まだ 保護ビニールが一部かぶったまま。
次のプチリフォームまで
気持ちのよいキッチンを保ちます。

夕食の片づけ後には、
シンクのトラップ蓋まで洗い、
ごみ受けカゴの中も何も残さない!
夏でもヌメリません、臭いません。

「片付けアドバイザー」とか
資格・肩書はないですけれど、
これは私の得意技だなぁ、と思います。

「神経質」とか「潔癖症」とか言われても
気にしない!
綺麗な方が気持ちがいいんですもの♪




 *  *  *  *



それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。


女性専用電話相談ボイスマルシェは
匿名でご利用いただけます。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ
※【7月末日まで】新規会員登録でカウンセリング料金1000円分オフ!詳細はこちら>
 ⇒お試し25分が通話料込2160円です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック