自分流にフラワーアレンジメントを楽しむ

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *

この6年間ほど
市内公民館で活動するサークルに参加して
フラワーアレンジメントを楽しんできました。

型にはまらない自由なアレンジ
が特徴です。
2014年からの作品はこのブログに画像が残っていて
時々懐かしく振り返ります。

https://hps-kurihara.at.webry.info/theme/73ea62c5cc.html
(PC版ですと画像一覧になります)


基本的な注意点は身についたかな。
そう感じるようになって、
サークルへの定期参加は
先月からお休みしています。


ただ
サークルに参加する利点の一つは
用意された花材がその日になって分かること。

同じ花でも大きさや枝ぶりが違い、
その違いを活かしてアレンジするという
経験ができます。



そこで、花材選びは
ご近所のお花屋さんFlorist MimiEdenで。

店長は、
アレンジメント教室をはじめ
さまざまな活動もしていますし、
なにより、
仕入れたお花をしっかり手入れして
店頭に並べています。



「自分で選ぶと無難な花になってしまうから
代わりに選んでくださいますか?
クリスマスは意識しないでお願いします。」

「えー、プレッシャー!
じゃ、最初の一本を選んでください。」

ということで、私はグリーンを選んで
あとはおまかせ。

いいな、と思った
ピンク系のカーネーションが最初に加わり
これが主役。

花代は1800円です。

画像













ナチュラル感のある花たちなので、
花器には つるカゴを選びました。

画像



















最初に「オモシロイ!」と手に取った
エノキダケのような(名前は?)グリーンは
たくさんの枝に切り分けできる優れもの。
なのに、使いこなせなかった感。。。
高さを変えるとか、
もっと使い方に工夫ができそうです。
(次回の課題)

赤いドラセナの葉の配置も意外に難しい。
一枚をひねって花器の下に挟んでみました。
フフフ いいかも 

ドラセナのダークな赤が
他の優しい色を惹き立ててくれるんですね。



月に一度くらいお花屋さんに行きましょ。




クリスマスは意識しない、って言ったのに

見事なポインセチアの赤に惹かれて

そちらもいただいてきました。

今年は大株を奮発!

画像













 *  *  *  *



それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。


女性専用電話相談ボイスマルシェは
匿名でご利用いただけます。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ
※【12月末日まで】新規会員登録でカウンセリング料金1000円分オフ!詳細はこちら>
 ⇒お試し25分が通話料込2160円です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック