写真家 幡野広志さん ~「治療と幸せの在り方はひとそれぞれだ」

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *

画像












ガンで死ぬことを、理解して受け入れた
写真家 幡野広志さん。

1年前に病気の診断を受けてから
その生き方に魅せられています。


(以下は幡野広志さんの言葉)

 ~ ~ ~ ~


「幸せ」が何かは、自分で決めていいんだよ。

 ・・・・

どんな治療をするかしないか。

その線引きは医師でも親族でもなく、

患者に残された最後の権利なのだ。




「頑張って、1分1秒でも長く生きてくれ」

その気持ちを繙いていくと、
「自分が悲しみたくない」というところに着地する。

自分が悲しみたくないから、
死んでほしくない。

本人の幸せを考慮したものではなく、
実は利己的だったりするのだ。


 ~ ~ ~ ~


「僕は」という一人称の主語で
奔放に語る幡野さんの言葉(思考)を

いつの間にか
「私は」に置き換えて
読み進んでいることに気づきます。


まず、YAHOOニュースの紹介です。
父、35歳、末期がん。2歳の息子からの贈り物
12/27(木) 配信

 ⇧
幡野広志 著
『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』
(PHP研究所)

から一部を抜粋し編集したもの


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。 [ 幡野 広志 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/12/28時点)






幸せの定義は人それぞれ

子どもを持つのが幸せじゃない。

結婚をするのが幸せじゃない。

定職があるのが幸せじゃない。

幸せが何かは自分で決めていいと、

息子に伝えておきたい。





「自分で決める」って難しいのかな。。。

まず、
「自分で決めていいんだよ」と
許可が良いですね。




 *  *  *  *



それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。


女性専用電話相談ボイスマルシェは
匿名でご利用いただけます。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ
※【12月末日まで】新規会員登録でカウンセリング料金1000円分オフ!詳細はこちら>
 ⇒お試し25分が通話料込2160円です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック