【がんを重曹殺菌❓️・・・ハハハです】


埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *


safe_image.png

(森田洋之医師の添え文)
患者さんは専門家ではないので、情報に飛びつきがちです。情報の非対称性があることを前提にすれば、病院経営も広告も自由競争・市場原理は成り立ちません。英国NHSのような「公的」な医療提供が望ましいと思います。
”がんは自分で治せる?” 
メディアが問われる医療広告
2019.11.19




森田洋之医師のFB投稿から
国民の反応を知りました。


「台所掃除じゃあるまいし、
がんが重曹で消えるわけがないじゃん」って
私も 笑いながら読みましたよ、この新聞広告。

だけど、やっぱり飛びついちゃうんですね

医療者は、
バカバカしいと思うし
相手にしている暇などないほど 日々忙しい。
こういう “ニセ情報” が国民の中に広まると、
外来診療のなかで話題にされ
診療時間が無駄に使われる弊害も聞きます。

信じこんでいる患者さんに説明するのって
スッゴく大変なんです。

勝俣医師は
「血液クレンジング」の時も
頑張ってくれていましたね。


私は・・・
毎朝 新聞を開くたびに 虚しさを感じます。

ウソばっかりの新聞広告(健康ニセ情報)が
嫌でも目に入りますから。
“がん” についてだけじゃぁありません。

“がん” に関心があるなら
私とお話ししましょうよ って思う。

がんの一般論を学ぶなら、
がんになる前の冷静な頭の時がお勧めです。

がんと診断がついたら、
個別の情報を理解しどう行動するか決める
お手伝いをしたいと思います。


 *  *  *  *

それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。

この記事へのコメント