PCR検査(新型コロナウイルス検査)ってこんなに大変なんです!

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *

89172088_1477334975762592_1165951494785073152_n.jpg
(鈴木 富雄医師作成)拡散シェア歓迎!


皆さん、インフルエンザ検査のように
簡単にできるものだと思っていませんか?

検査の感度も低いのに
医療資源(人・物・時間)が多大にかかります。

「陽性」とでればその後一定期間
生活が制限されますし、

「陰性」と結果がでても
「偽陰性」だったら感染者が
大手をふって街を歩くことになります。

本当に必要な人にする検査なのだと
理解していただきたいです。

現在の日本の検査の方法をシェアしました。
検査に関する数字はいろいろ報道されていますが、
国により検査の方法も異なるようですよ。

積極的検査の方針だった他国では、
症状の軽い「陽性者」(←擬陽性者も)医療機関にあふれ
本当に医療が必要な人に
必要な医療サービスが届かない事態も起きているようです。

日本の感染症専門医たちは
最善の策を伝えてくれてます。
(TVに出てくる多くは「自称専門家」ではないですか?)


むやみにPCR検査を求めないでください。


医療資源は有限です。
医療機関の必需品である
マスク・消毒用エタノールが
すでに不足しつつあります。





 *  *  *  *


それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。

この記事へのコメント