感染症医(高山義浩医師)の感じた東京 4月4日

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~



 *  *  *  *
DSC_1371~2.JPG

何度もご紹介している
信頼できる感染症専門医 高山義浩医師
4月4日東京を訪れての私見です。


コメント交換も貴重です。
ぜひURLから元投稿を読んでみてください。
↓(FB参加者)↓
https://www.facebook.com/100001305489071/posts/2801516823235140/





感染者数は検査をして陽性と出た人の数。

初期から「カウントすることに意味はない」
と言っているのに
相変わらずトップニュースは
「本日新たに○○人の感染者が確認されました」
ですね。


「医療は万能」という意識が
まだ国民の中には根強いですが、
もう、
検査をする余裕もないほどに
医療現場は窮している。
そういうメッセージだと思ってください。


月曜日から
埼玉・千葉・神奈川などから
仕事のために人が東京に流れます。
東京の人々の暮らしを支えている人は
仕事のために東京に向かいますから。


何がおこるかは誰も予想できない事態です。

感染することより、
重症化した時にどうするか
ご家族と良く話し合っておきべきだと思います。
人生会議(ACP)の良い機会ではないでしょうか。


 *  *  *  *

それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。

この記事へのコメント