「人は必ず死ぬ」のに なぜ新型コロナだけ特別なのか

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~



 *  *  *  *

5c0fc404d2e5d9f4658650f8913bca9f_t.png


今日までの死者105人。
(19時のNHK)
そのニュースを聞いて、
年間3万人の自殺者数を思い浮かべていました。
一日あたり80人ですよ。

肺炎で高齢者がなくなるのは自然なことで、
近年 死因に「老衰」と記されるようになっていたのを
喜ばしく感じていました。
そこに、新型コロナ。

穏やかな死どころか、
普通の日常までも奪われてしまいました。

私も モヤモヤとした
無力感の中で暮らしています。
頭重感(←私の高ストレス症状) がとれません。


医療者でありながら
その主流にはのれない私。
医療のネガティブな部分を知りすぎましたから。

医療は幸せに生きるためにあってほしい。
命の長さを延ばすためじゃないはずなのになぁ。



批判を覚悟での森田医師の投稿です。
私は「超いいね!」をつけました。
↓(FB投稿)↓
https://www.facebook.com/100002205402369/posts/2814807501936069/


2020/04/14
人は家畜になっても生き残る道を選ぶのか?/コロナパニックについて考える



森田医師のFBページ ↓
https://www.facebook.com/hiroyukimorita56




みんなが大勢に合わせていく恐ろしさを感じませんか。


 *  *  *  *

それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。

この記事へのコメント