政策はどう決まるのか  ~ 西浦派と藤井派

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *
DSC_1455~2.JPG


日本など多数が採用する西浦派。
 「接触を80%減をすれば抑えられる」

スウェーデンの考え方は藤井派。
 この動画を見てください。


多数派が正しいとは限らない。
結果は未来にしか分からない。
けれど・・・

考える材料にしてみませんか?
35分動画です。お時間のある時にどうぞ。
  ↓ ↓ ↓




《症状があるなら外出しない》
を当然として、

症状のない人は、
《空気感染を避けるために
 換気に努め 物理的距離をとる》
《ウイルスがついた手でも  
 口・鼻・眼 を触らなければ感染は防げる》
《近距離でマスク無しの会話を慎む》

私は、
これらができれば
今の「自粛」は過剰だと感じてきました。
失うものが大き過ぎた(これからも)。

そして、
「自粛解除」したとき
(国民がもう大丈夫だと認識してしまったら)
が怖いなぁ😞とも。

私は 藤井派に賛同です。



 *  *  *  *


それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。

この記事へのコメント