【サービスの特徴】(ヘルスプロモーションサポート栗原)

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

★HPを終了し、各ページをブログ記事に移行しております。

1112a3c0aa903374e86e4f3a2c23641e_t.png

1.「自分らしい生き方」を支援します

人間の心と体は一体です

当事務所の代表・栗原は、看護学を学び始めた時から、当たり前のこととして、常に心理的社会的側面からも「人間」をみつめ学び続けてきました。

病気や症状はその人の持ち物。どうお付き合いしていけば自分にとって良い人生になるのかを一緒に考えていきましょう。

臨床看護師・自治体保健師・訪問産業保健師の経験を、様々なライフステージ・健康レベル・場をこえて、「その人らしい生き方」を支援するために活かしていきます。


2.わかりやすい言葉で医療情報をご説明いたします

患者の立場になった時、診察室にいるだけで緊張し医師の言葉の内容を十分理解しないままにお帰りになっていないでしょうか? 待っていた間の心配・不安は、帰る時にはなくなっているでしょうか? 時には、厳しい現実を告げられ、何も考えられなくなっているかもしれません。

短い時間で診療を済ませなくてはならない医師の立場も責めることはできないのが現状です。本来その隙間を埋めてきたのが看護職でした。

看護職は医師とクライアントのコミュニケーションを支援する立場でもあるのです。

医療がますます高度化して、看護職までも医療処置に追われ本来の役割を果たすことが難しくなっていると感じます。

どのような些細なことからでもいいんです。分かることを少しずつ増やして、少しずつでも
ご自分の健康管理に参加していきましょう。


3.特定の組織に属さない中立の立場で活動します

保健師としての職業的倫理と自分自身の理念に基づいて行動いたします。医療機関、自治体、その他の特定の組織には属さず、個人開業保健師として皆様のニーズに応えます。

しがらみのない中立の立場で、お客さまにとって何が必要か、どんなサービスが利用できるかを一緒に探していきます。

協力・連携がなくては一人では何もできません。ご協力いただける医療機関、自治体、その他の組織との連携を積極的に広げていきたいと考えています。産業保健に関しては公的機関として「埼玉産業保健総合支援センター」があり、相談支援を受けることができます。       

一人体制ならではの柔軟な対応を目指します。

親切・丁寧な対応に努めます。どうぞお気軽にご相談ください。


*  *  *  *

それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!

HP 2018.07.18-2.png

身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
メール(フリーメール不可)・電話(番号通知)にてお問い合わせください。  
 メール:hps-kurihara@biglobe.jp  
 電 話:090-7171-6308
初回30分以内の電話相談は無料です。

電話はカケホーダイプランですので、
最初に伝えてくだされば こちらからおかけなおしいたします。
お試しの後
日ごろの相談者としてご利用いただく場合は、
医療保険外の自費サービスになります。

丁寧な対応に努めます。
どうぞお気軽にご相談ください。


この記事へのコメント