「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」厚労省3月14日

埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。

人生は自分の選択の積み重ね

~あなたが自分らしく生きるために

 あなたの意思決定を支えます~




 *  *  *  *

9cd283733f91dbff658a082c3753a717_t (3).png


正しい知識が不安を軽減させます。

TVのワイドショーから離れ、
正しい情報をもとに行動しましょう。

3月14日 厚労省
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)



通常の風邪症状(咳・発熱)なら
自宅で静養しましょう。

医療機関は最も感染の機会が高いところです。

今、軽い風邪症状で受診することは
自分にとっても
社会にとっても
有益なことではありません。

上記の厚労省の出した一般向け記事をじっくり読んで
テレビの煽る不安を払拭しましょう。


花粉症の人もくしゃみ・咳が出ます。
普通の風邪でも
インフルエンザでも同じ。


咳が出る人はマスクをしていますよね。
あるいは、袖口でくしゃみを抑えているはずです。

「ウイルスよりまわりの人の目が怖い」

そんな暮らしにくさが悲しい。


普通に免疫機能が働いている人は
症状がなくても感染している可能性もあります。
自宅療養で回復し、
新型コロナの免疫を獲得しましょう。

今は、重症化する可能性の高い
ハイリスク者や高齢者を守ることが目的です。


《私の過去の参考記事》

2020年03月06日
PCR検査が保険適用になっても、私たちのとるべき行動は変わりません


2020年03月05日
PCR検査(新型コロナウイルス検査)ってこんなに大変なんです!




 *  *  *  *

それぞれの人の ぞれぞれの価値観 を尊重します!


埼玉県鴻巣市の開業保健師です。
 ヘルス プロモーションサポート栗原 HP
身近な医療従事者として 電話相談にも対応しております。
上記HPよりご連絡ください。

"「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」厚労省3月14日" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。