テーマ:産業保健

『産業医制度の在り方に関する検討会 報告書』 が公表されました 

労働者の健康を守る柱ともいえる『産業医制度』をご存知ですか? 以下の報告書の 「はじめに」 にもありますように、 産業医に期待される役割はとても広範囲になってきました。 そのため 検討会が27年9月から開催され、その報告書が公表されました。 読みにくいものではありますが、 労働者の健康管理体制の状況をご覧いただければと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレスチェック制度のその後・・・ むしろ『就業規則』の整備を!

新年の挨拶とともに、 産業医や保健師を企業に紹介をする会社からのメルマガが届きました。 そこには、 「ストレスチェックの義務化に伴い、 企業からの産業保健スタッフのニーズが高まっております。」 そうでしょう。 昨年11月末までに、ストレスチェックの結果を判定して結果をご本人にお返しすることが求められました。 実際に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「産業医」って素敵な仕事だと思います ~三宅 琢 医師

昨年12月に ストレスチェック制度の実施が義務化されて、 11月末までに第1回目のストレスチェックの実施が求められました。 (ストレスチェック受検結果の通知を11月末までに行うこと) そして、最も大変なのは、これからの高ストレス者に対する対応でしょう。 事後措置としての面談は、「医師」が行う必要があるのです。  (産業医で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

月100時間を超えて残業をした正社員がいる企業が12%

医療ニースm3.com より。 政府は7日、過労死等防止対策推進法に基づく初めての「過労死等防止対策白書」を閣議決定した。過労死ラインとされる月80時間を超えて残業をした正社員がいる企業が23%に上るといった長時間労働の実態、2015年度に過労死、過労自殺(未遂含む)の労災認定がそれぞれ96件と93件あったとのデータなどを盛り込み…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ストレスチェック制度実施のための研修会」に参加

8月1日、埼玉産業保健総合支援センター開催の 「事業場におけるストレスチェック制度実施のための研修会」に 参加してきました。 実施マニュアル冊子 をいただきました。(これは嬉しいです) レーザープリンターならあっという間に印刷できますが、 家庭用印刷機では・・・・インクの消費量が大変です。 でも、厚労省のHPでみられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場の「ストレスチェック」受検は、労働者の義務ではありません

労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が、 平成27年12月1日に施行され、 今年度の職場健康診断とともに始まっているのではないかと思います。 事業所側には実施の義務がありますが、労働者は受けるかどうか任意です。 結果は、事業所側から渡されたりしていませんか? 検査実施者から 直接郵送などで結果は知らされること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月から施行 ~「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」

12月から施行される「ストレスチェック制度」実施プログラムが 厚労省から無料でダウンロードできるようになりました。 (ただし、事業場の担当者向けです) ダウンロードにも数分かかるようです。 「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム ダウンロードサイト」 まず、「ストレスチェック制度 導入マニュアル」で概要をつか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚労省が初の「安全衛生優良企業」を認定 

労働者の・安全・健康に積極的に取り組む企業を公表する制度が始まりました。 安全衛生優良企業とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持している企業のことで、一定の基準を満たす場合に都道府県労働局長が認定します。 認定を受けた企業は、安全衛生優良企業認定マークを使用して健康・安全・働きやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生労働省が「安全衛生優良企業認定のリスト」を公開予定(6月)

埼玉産業保健総合支援センターのメルマガより・・・・・ 厚生労働省が、「安全衛生優良企業公表制度」を開始するようです。 (安全衛生優良企業認定のリスト掲載は平成27年6月以降です。) 「ブラック企業の公表」については、安倍総理大臣からの発言がありましたが、 良い企業を公表する方が良いですね。 労働力不足が深刻化す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生労働省から「ストレスチェック制度に関する省令(労働安全衛生規則の一部改正)のポイント」公表

埼玉産業保健総合支援センターのメルマガから・・・・ 今年12月施行のストレスチェックについて、 「ストレスチェック制度に関する省令(労働安全衛生規則の一部改正)のポイント」が公表されました。 各地でその実施に関する説明会も開催されるようです。 各県の産業保健総合支援センターのHPをご覧になることをお勧めします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過重労働による離職支援 ~産業医面談の報告

月100時間超の時間外労働の実態があり 本人が申し出た場合、 産業医面談を行うことが事業所には義務づけられています。 先日の若者(★2015/03/27)は、本社配属になり、 離職の方向性は決まっているものの産業医面談希望を申し出ました。 そして、本社の産業医と話ができたそうです。 もちろん、産業医は労働時間の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

厚労省から「ストレスチェック制度の概要」が出されました

ストレスチェック制度の概要(厚生労働省)がまとめられたようです。 (産業保健総合支援センターのメルマガより) これまでの検討内容を 一般の労働者にも 労務管理者にも 比較的わかりやすくまとめてありますので紹介いたします。 →★改正労働安全衛生法に基づく、ストレスチェック制度とは (2017年12月1日施行) 保健師です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過重労働で自己都合退職はしない! ~労働法規を知りましょう

厚生労働省 埼玉労働局発表 (27年1月27日) 11 月の「過重労働解消キャンペーン」における重点監督等の結果(埼玉労働局分) -重点監督実施事業場のうち 73.9%が法令違反、15.7%が月 100 時間超の時間外労働- (埼玉産業保健総合支援センターの定期メルマガより) 「よくあることだから」 とか、 「面倒だか…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

過重労働による離職支援

ある若者(就職1年目)の過重労働にかかわりました。 朝7時前に始業、21時過ぎの終業。 日曜日のみ休みで、土曜・祝日はほぼ出勤。 これは概算で月150時間超の時間外労働になります。 しかも、ご本人の自己申告残業時間は月約40~50時間だとか! 寮と現場作業場までは通勤片道1時間。 冗談ではない! {%…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「ストレスチェック制度に関する検討会報告書」が公表されていました

2014年12月17日に、事業場における「ストレスチェック」制度の実施に関する概要(案)が示されましたとご紹介いたしましたが、 久しぶりに新しい情報が公開されていないかと厚労省のHPを確認してみましたところ、 なんと、同日(12月17日)付で、案ではなく最終報告書が公表されていました。 「改正労働安全衛生法に基づくストレス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事業場における「ストレスチェック」制度の実施に関する概要(案)が示されました

平成27年12月1日に施行される事業場における「ストレスチェック」制度の実施に関して、その概要(案)が示されました。 第4回ストレスチェックと面接指導の実施方法等に関する検討会資料 労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度の関する検討会報告書(案) その一部の抜粋です 労働安全衛生法で定められた新たな制度の概要は以下の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

事業場におけるストレスチェックの実施に関して ~検討会の資料公開(厚労省)

産業保健総合支援センターのメルマガで、 「第3回ストレスチェックと面接指導の実施方法等に関する検討会」の資料 (11月14日) が届きました。 資料1 前回までに整理された事項(案) を読んでみて、・・・ やはり、専属産業医や企業内産業保健師のいる大企業を前提としている感がぬぐえません。 「専属産業医のいない中小事業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過労死等防止対策推進法 施行 ~過重労働による健康障害の一次予防を期待します

平成26年11月1日より、 過労死等防止対策推進法 が施行されました。 日本人の働き過ぎは よく知られたことですが、 「勤勉性」という良い見方もできる一方で、 今では、健康障害を引き起こす「害」になっています。 月に50時間以上の時間外労働をしている労働者の割合は、 欧米諸国の3倍以上というデータもあります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「健康診断」の胃透視辞退について

「健康診断」について お話の内容から推測しますと、mayflowerさんの受けた「健康診断」は 職場の年一回の一般定期健康診断でしょうか? 労働安全衛生法で義務づけられている一般定期健康診断の検査項目(法定項目)に「胃透視」は含まれていません。 ですから、事業所が独自に追加した項目については、 労働者は、本来、その検査項…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修を受けてきました ~事業所でのストレスチェック義務化に向けて~

労働安全衛生法の一部を改正する法律が、 第186回国会で2014年6月19日に可決成立し、 6月25日公布となりました。 概要→★ いわゆる“ストレスチェック制度の創設”が本決まりです。 「事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師等による心理的な負担の程度を把握するための検査を行わなければならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more