テーマ:こころ

渡瀬恒彦さん「多臓器不全」 ・・・から考える。。。

渡瀬恒彦さん死去 72歳 のニュースが入ってきました。 がんの治療をしていて、「多臓器不全」が死因です。。。 多くの芸能人は、「がん闘病中」になると、 以前の活躍していたころの画像がUPされたままが多いようです。 ですが、メディアから姿を消した後 どんな様子だったかを 医療者なら その期間の長さや断片的な報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「称賛」より「自分の最善を尽くしたか」

数日前のブログ★で 自分が自信をもって生きていれば、自分が自分を好きであれば、 他者からの称賛などいらない。 そう思うのが私です。 などと書きました。 加えて言えば、 失敗する自分もOK。失敗は次に活かせる価値あるもの。 「自己肯定」というより、自分のありのままを認める「自己受容」。 だから、その時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国谷裕子『キャスターという仕事 』は在庫切れ!

新書だから、いつでも購入できる、なんて考えたら、 楽天ブックスは「入荷まち」、アマゾンも「一時的に在庫切れ」! すごーい    国谷さんのファンは多いですよね。 トランプのメディア攻撃も露骨ですけれど、 クローズアップ現代の打ち切りも 不自然でした。 (2016/01/08)国谷裕子さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひそかに進む「ひきこもり」の高齢化  ~年金財政「2030年問題」

産業カウンセラーの会員誌を もう一度読み直しました。 新春特集インタビュー 「ひきこもりの就労問題にカウンセラーができること」  (筑波大学 社会精神保健学教授 斎藤環医師)     ※斎藤先生の専門は ひきこもりの治療です。 興味深い内容です。 まったく気づかずにいましたが、大変なことが静かにすすんでいるのでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『365日の紙飛行機』の歌詞は 後半が素敵!

昨年のNHK朝の連続テレビ小説 “あさが来た”の主題曲。 今日は、夕食後に たまたま歌番組をスイッチoff しなかったので 『365日の紙飛行機』 を通しで聞くことができました。 あのドラマは 私の性格に似た主人公の行動が頼もしくて みられる時だけ見ていました。 木登り好きのおてんば 「なんで?」 と 「やってみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の“荒波” 

秋晴れの爽やかな一日のはずが、 朝のちょっとしたご近所とのやり取りのおかげで、 私のこころは なかなか晴れません。 数年来 気になっていた ご近所『困ったさん』のゴミ当番の怠り。 (ノートを預かっているだけ) 加えて、 早朝・夜間のシャッター雨戸の大きな音。  ・・・ etc 我が家の前に当番になる○さんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しい! ゴミ収集車の協力

今週末の花火大会★は、お天気が気になるところですが、 私の(ちょっと無理な)目標は、 花火大会までに駅前通りをサッパリさせること! (弱った樹木を助ける“レスキュー剪定”ですが、結果としてサッパリ綺麗になります) 昨日は、市の道路課に電話して 切り枝の引き取りをお願いしてみました。 最初は 「?」 な反応でしたが、お昼少し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なぜ 木枝を折るのでしょう? ~百日紅の無残な姿

久しぶりに 駅前通りの手入れに出かけました。 まずは自宅のサツキの手入れをしてからです。(自宅優先が趣味として続けるための原則) モグラの穴を埋め、雨の間に飛び出して伸びた枝を揃えました。 向かったのは、作業途中のサツキの植え込みなのですが、 先週 シノ竹を刈り込んだポケットパークの百日紅の幼木に目が向きました。 先日も折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自信」は自分との約束を守ることから

「自信がない」  そう思う人の多くが、 他者との比較・他者からの評価を基準にしているように思います。 私など、普通であることが むしろ面白くない(笑)ので、 他人にどう評価される(された)かは、「事実」として受けとめるだけです。 道路で作業中に、いろいろな人とお話をするようになりました。 そんな中、(どうも 自己…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学生の自殺死亡率の増加に改めて驚きました

夏休み明け、SOS気づいて 中学生の自殺、4年連続増 (本日の朝日新聞トップ記事です) 全国の自殺者数と中学生の自殺死亡率の推移  国内全体の自殺者が減る中で、中高生の自殺が増えている。文部科学省は7月、夏休み明けに自殺を図る子どもが多いとして、全国の教育委員会などに対策を求めた。昨年の中学生の自殺者は102人で、17年ぶり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルフカウンセリングの勧め 

朝にこんなメルマガを受け取ると、「よし!」という気持ちになれます。 日本人ではありませんので、少し文化的な違いを感じることはありますが、 リー・ミルティアの言葉は、ポジティブシンキングそのもの。 5月10日に届いたのもを紹介します。 『ハッピーになる23ノレシピ』というタイトルでした。 (少し省略してあります) 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自分の心は自分が動かし、それに集中する。」 (リー・ミルティア)

私の利用している無料メルマガの最近の言葉です。 自分の心は自分が動かし、それに集中する。 (メルマガ記事をリンクするのは控えます。「リー・ミルティア」の検索で何件かヒットしますから、 そちらを参考にしてくださいね。) いろいろな人が書いてくださるんですが、私のお気に入りは リー・ミルティア! 数年前に英語の学習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精神科医の「夫源病」に関する投稿への反応を読んで

少し前になりますが、3月13日の朝日新聞の『声』に、ある精神科医から 「妻を“夫源病”にしないためには」という投稿がありました。 「・・・・夫が現役の時は日中に買い物や習い事、スポーツなどを楽しんでいたのに、夫が定年で毎日家にいる生活になると、夫への気兼ねからどれもやめてしまう。・・・・。奥さんを“夫源病”にしたくなければ、なるべく…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

水道管の水漏れに気づいて

ここ1週間くらいでしょうか。 洗面所、お風呂で、「シュー」という妙な音。 ・・・・?? お風呂の足し湯をすると止まり、足し湯が終わるとまた聞こえます。 (水圧がかかると音がする) 洗面所でも、「こんな音、前からしていたかしら?」 気になりはじめると、よけい気になります。 水道メーターは、2~3日前に 37…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「死ぬときぐらい 好きにさせてよ」 ~クロ現 見逃してしまいました・・・・

今日のクローズアップ現代は、 自らもがんを公表している樹木希林さんがゲストでした。 テーマは、『がんを“生ききる”~残された時間 どう選択~』 最後の7~8分しか見られませんでした。  残念~! その短い時間の中でも 樹木希林さんのお話は うんうん と頷けることばかり。 お正月でしたか、 新聞のカラー…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

明日から 医師国家試験

医学の道に進んだ、長男の同級生たちは、明日(6日)から国家試験です。 昨日、お嬢さんが受験だという知人が来てくれて知りました。 ご本人もでしょうが、子育て一所懸命の彼女は、心配で心配で・・・・。 という感じです。 LINEで 「お久しぶりで~す。元気?」 と連絡がありましたので、 「残念ながら風邪をひいて病み上がり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小保方さんの手記本が売れているようですね

アマゾンでも、楽天ブックスでも、予約待ち購入のようですね。 心配無用の精神をお持ちのようです。 関連記事 ★(2014/08/05) 理化学研究所 笹井氏の自殺 に思うこと アマゾンのカスタマーレビューを読んでみるだけで十分でした。 世の中のさまざまな反応が むしろ参考になりました。 (アマゾンのレビューは、息子に言わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国谷裕子さんが “クロ現” 降板だなんて・・・・・

「憧れの女性は?」 と聞かれたら、 私は 迷わず 「クローズアップ現代の国谷裕子さん」 と答えていました。 今日の新聞報道にびっくり! 私の気持ちを知っている長男はお昼に、夫も帰宅してすぐに話題にしました。 どんなゲストでも、どんな分野の内容でも、 事前にきちんと勉強している様子がうかがえる質問。 (私は 「その…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ストレスチェック制度に関する検討会報告書」が公表されていました

2014年12月17日に、事業場における「ストレスチェック」制度の実施に関する概要(案)が示されましたとご紹介いたしましたが、 久しぶりに新しい情報が公開されていないかと厚労省のHPを確認してみましたところ、 なんと、同日(12月17日)付で、案ではなく最終報告書が公表されていました。 「改正労働安全衛生法に基づくストレス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳にできる「悪性リンパ腫」 

ある出先で、心理相談についてのご希望をいただき、 来週お話をお聞きすることになりました。 病気自体の相談ではなかったのですが、 病歴を聞いていて、「悪性リンパ腫」「前頭葉」「手術」・・・・ これまでの私の知識では、お話がつながりませんでした。 (リンパ節は全身にあると考えれば、大脳にできることもあるのだろうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車の優先席の利用・・・私の場合

今日は、一日 浦和まで 産業カウンセラーの研修に出かけてきました。 電車を利用するので、最近の電車の中での私の行動について・・・ 53歳の私。 以前は、ガラガラでない限り 優先席に座ることはありませんでしたが、 最近は、対象の方が近くにいらっしゃらない場合、 あえて 座ることにしています。 本当に必要な方のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬や猫は「物」の扱い~盲導犬オスカーが刺される~

7月下旬、埼玉県内で、盲導犬オスカーが ご主人の出勤に付き添う仕事中に 何者かにフォークのような鋭利なもので腰を刺された事件がありました。 一ヶ月たって オスカーの傷は無事に治ったそうですが、 いまだ 犯人は捕まりません。 (30日の首都圏ニュースだったでしょうか) 盲導犬は、パートナーに危険を伝える際などを除き、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“笑い”にもいろいろ

笑うことの効用があちらこちらで取り上げられています。 甲子園では、 石川県・青陵高校は、「必笑」を掲げて よく笑っていましたね。 石川大会の決勝戦で 9回裏に8点差をひっくり返し大逆転。 そんな奇跡的な現実を見せてくれた青陵高校の笑顔は、 “笑い”のもつ力を印象づけてくれました。 新聞報道にもありましたが、 昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「解決像は北極星、目標は電信柱」 解決志向ブリーフセラピー その④

解決志向ブリーフセラピーのご紹介(その④)です。 自分なりに理解したことを要約して記していますが、 そのまま抜き出した部分などは、グリーンにしてあります。 “解決像”は遠くにあって自分の目指す方向を示す言わば「北極星」。 自分の現在地が少々外れてしまっても、 軌道修正をすることを可能にするものですね。 そして…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

“言葉のウイルス”   解決志向ブリーフセラピー その③

<発想の前提1>  変化は絶えず起こっており、そして必然である。 変化を阻止する力のもっとも大きなものの一つは「言葉」です。 たとえば、 「人間って、変わらないよね」 って 多くの人が言います。 でも、この言葉自体が変化を妨げるのです。 不登校の相談に 「時間がかかりますよ。とにかくゆっくり見守りま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「解決志向ブリーフセラピー」 その②

「~解決像の映像化~」(7/29) にたくさんのアクセスをいただいていますので、 その基本姿勢を紹介いたしますね。 (「花子」「想像の翼」で訪問いただいた方も多いのかもしれませんが・・・) 解決志向ブリーフセラピーは、 SFA (Solution-Focused Approach) : 解決に焦点を当てるアプロー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

理化学研究所 笹井氏の自殺 に思うこと

研究者の「権威」というもの・・・・ 大学で学び、 短期大学で助手という立場で働き、 元同僚たちのその後の活躍を応援しながら、 50を前に 一時大学院生としてまた大学組織の中に入ってみて、 大学組織・研究者の中での「権威」というものの持つ様々な意味を考えました。 教育の倫理・研究の倫理 と 権威 権威…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花子の「想像の翼をひろげてみて」 ~解決像の映像化~

今日の花子から蓮子様への言葉 「もし希望を見失いそうになったら、想像の翼をひろげてみて」 と これに続く花子の言葉を聞いていて、 まさに 解決志向ブリーフセラピー! と感じました。 「どうなりたいのか」 (希望・夢) もっと良いのは、 「どうなっていると思うか」 (必然的進行) 未来の自分の姿を…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more